創造気流

架空のことを書いていきます。

ウラグチゾウ(パラレル生物図鑑)

パラレル生物図鑑No.28


ウラグチゾウ
f:id:shinkawasayuta:20170803232932j:plain

哺乳類

体長は約4m





特徴

背中に大きな口がある生き物。鼻や尻尾で食べ物を掴み、口の中へと運び入れる。また鼻と尻尾の先から同時に水を噴射し、周りの気温を最大15度下げることも出来る。危険を感じた時は、体に鼻と尻尾を巻き付けた状態で、勢いよく水を噴射することによって、体を回転させながら相手に噛みつく事もある。



ウラグチゾウ式ファスナー

ウラグチゾウの背中をヒントに開発されたファスナー。従来のファスナーと違い、決して壊れることがなく、ウラグチゾウに踏まれても壊れない。さらに手をかざすだけで、開閉が可能なので、引き手の部分が必要ない。




その他

裏口入学した者を隠語で『ゾウ』と呼ぶ。これはウラグチゾウが由来となった言葉である。






※この図鑑の内容は、パラレルワールドに行った際に、ご活用ください。




【TokyoDive(トーキョーダイブ)】